1. HOME
  2. ブログ
  3. ナーシングホーム
  4. 大阪市|緩和ケア・ホスピスの施設をお探しなら|えびす堂ナーシングホーム

BLOG

ブログ

大阪市|緩和ケア・ホスピスの施設をお探しなら|えびす堂ナーシングホーム

大阪市|緩和ケア・ホスピスの施設をお探しなら|えびす堂ナーシングホーム

 

大阪府、大阪市を中心したエリアで、緩和ケア、ホスピスの対応可能な施設をお探しの場合、当施設えびす堂ナーシングホームにご相談ください。

主に病院を退院した後の生活、終末期・看取り介護・ターミナルケアの施設として受け入れ可能です。緩和ケアやホスピスが必要な利用者さんにもかかわらず、一定期間後に病院を退院しなければいけないケースも多いのが現実です。

また、ご家族にとっても毎日の介護はとても大変なので、施設での生活を選択することで安心することができます。

ケアマネージャー、ソーシャルワーカー、退院支援係の方も対象の近い利用者さんがいればご相談ください。

 

1. 大阪市|緩和ケア・ホスピスの施設をお探しなら|えびす堂ナーシングホーム

大阪市|緩和ケア・ホスピスの施設をお探しなら|えびす堂ナーシングホーム

当施設、えびす堂ナーシングホームは、24時間 看護師と介護士の常駐している医療処置が可能な住宅型有料老人ホームです。

対象は、終末期、ターミナル、看取り、緩和ケア、ホスピスなどの方で、多くの利用者さんにご利用頂いております。

当施設利用者の半数以上は近い将来死が避けられないとされる方たちで、いわゆる終末期、ターミナル、看取り期間と呼ばれている方が大半です。

えびす堂ナーシングホームの詳しい特徴はこちら

※現在空室がございますので、すぐにご入居可能です。

 

1-1. 緩和ケア、ホスピスの医療処置

当施設には24時間看護師が常駐しています。そのため、必要な場合は医師の指示に基づき麻薬を使用した緩和ケアをおこなうことも可能です。

特にガン末期になると約7割の方が痛みを発症し、そのうち8割が激痛だと言われています。そういった方にとって緩和ケアは必要な医療処置です。

当然ですが、看護師が常駐している施設でなければ緩和ケアをすることはできません。また訪問看護の場合においても、痛みに苦しんでいる利用者さんを待たせる必要もあります。しかし、当施設のように看護師が常駐している施設の場合、タイミングを見て医療処置を行うことができます。

やはり専門のスタッフが在している方が、適宜医療処置をおこなうことができるので安心です。私も何度も施設内で辛そうにしている利用者さんを見ています。特にがんの方は本当に痛そうにしているので、なるべく素早い緩和ケアの対応が求められます。

 

※医療で使う麻薬とは、犯罪行為である麻薬、ドラッグとは違うものです。基本的には医師の指示に基づき正しい量を使えば、安全に痛みを取り除くことができます。≫参考:がん研有明病院|がんの痛みの治療

 

1-2. そもそも緩和ケア・ホスピスとは?

ちなみに、緩和ケアとは、病気の完治や延命をするための処置ではなく、病気による苦痛を少なくして穏やかな最期に向かうように努める処置のことです。一般的にホスピスとも呼ばれています。

余命宣告をされている方や、近い将来死が避けられないとされる方たちに対し、大掛かりな手術や治療、延命ではなく現在その場で必要なケアをおこなうことがメインです。

また、「患者、利用者のQOL(Quality of Life: 生活の質) の維持向上を目的とし、その人の意思を尊重し最期までその人らしい生活することを支える」という目的もあります。

ご家族とご本人が延命の為のがんや病気の治療ではなく、なるべくナチュラルな状態で最期を迎えるのが希望の場合、緩和ケアをメインでおこないます。≫参考:日本WHO協会

 

1-3. 対応可能な医療処置

対応可能な医療処置はこちらのページをご覧ください。
≫えびす堂ナーシングホーム|対応可能な医療処置

 

1-4. 受け入れ可能な容態・疾患

受入れ可能は容態・疾患はこちらのページをご覧ください。
≫えびす堂ナーシングホーム|受け入れ可能な容態・疾患

 

1-5. スタッフ・施設内の雰囲気

当施設のスタッフ、施設内の雰囲気を動画にしています。≫えびす堂公式YouTube

施設内の写真はこんな感じです。≫えびす堂公式インスタグラム

≫施設詳細ページはこちら

 

2. 緩和ケア・ホスピスの施設はえびす堂にご相談ください

緩和ケア・ホスピスの施設はえびす堂にご相談ください

大阪府、大阪市を中心したエリアで、緩和ケア、ホスピスの対応可能な施設をお探しの場合、えびす堂ナーシングホームにご相談ください。

当施設は、終末期、難病、がん末期、緩和ケア、ホスピスの専門施設です。そのため、経験豊富な看護師と介護士が24時間常駐しており、緩和ケアやホスピス、ターミナルケアに備えています。また、常に医師との連携を図って利用者さんの容態に合わせた処置をおこなっています。

 

2-1. 自宅・在宅での緩和ケア、ホスピスは大変

当然ですが、容態の悪い方を自宅で介護し、緩和ケアやホスピスといったケアをするのは、ご家族にとってかなりの重労働となります。

そのため、常に看護師と介護士が常駐している施設をご利用頂く方が、効率よく安心できると言えます。ちなみに当施設のご利用料金は月額75,000円~です。

 

■お問合せはこちら

えびす堂株式会社
〒545-0032 大阪府大阪市阿倍野区晴明通9-5
電話:06-6656-3557
FAX:06-6656-3558
ご案内担当 萩原:090-9838-9297
代表 宮川:080-6148-0221
※土日祝は代表宮川までお願いします。

メールでのお問い合わせがご希望の方は、こちらのお問い合わせフォームからどうぞ。
≫えびす堂ナーシングホーム|お問い合わせフォーム

 

3. えびす堂ナーシングホームの所在地

現在、大阪府大阪市東住吉区に「えびす堂ナーシングホーム東住吉」がございます。

えびす堂ナーシングホーム東住吉の外観

えびす堂ナーシングホーム東住吉
〒546-0022 大阪府大阪市東住吉区住道矢田8丁目1−2

 

-提携近隣駐車場

えびす堂ナーシングホーム東住吉の提携近隣駐車場は以下の通りです。お越しの際は無料駐車券をお使い頂けます。

三井のリパーク 住道矢田7丁目駐車場
〒546-0022 大阪府大阪市東住吉区住道矢田7丁目8−2

 

3-1. 電車でのアクセス

近鉄南大阪線「矢田駅」より 徒歩10分

 

3-2. 大阪市・近隣エリアから車でのアクセス

各都心部から車での所要時間は約50分~1時間程度なので、ご家族も通いやすいエリアです。近隣エリアから車でのアクセス時間は以下の通りです。

大阪府吹田市 約44分
梅田 約25分
大阪府堺市(堺東駅) 約26分
大阪府和泉市 約43分
大阪府泉佐野市 約46分

上記エリア以外でも、主要な近畿圏であれば車で概ね1時間~1時間半程度でアクセスすることができます。

 

■お問合せはこちら

えびす堂株式会社
〒545-0032 大阪府大阪市阿倍野区晴明通9-5
電話:06-6656-3557
FAX:06-6656-3558
ご案内担当 萩原:090-9838-9297
代表 宮川:080-6148-0221
※土日祝は代表宮川までお願いします。

メールでのお問い合わせがご希望の方は、こちらのお問い合わせフォームからどうぞ。
≫えびす堂ナーシングホーム|お問い合わせフォーム

 

↓当施設えびす堂ナーシングホームのホームページはこちら

 

えびす堂のWebサイト

 

えびす堂のSNS

 

関連記事

 

関連記事

アーカイブ