1. HOME
  2. ブログ
  3. 見守りシェアハウス
  4. 大阪市|生活保護の方でも可能な住宅型有料老人ホーム・施設【えびす堂】

BLOG

ブログ

大阪市|生活保護の方でも可能な住宅型有料老人ホーム・施設【えびす堂】

大阪市|生活保護の方でも可能な住宅型有料老人ホーム・施設【えびす堂】

1. 大阪市|生活保護の方でも可能な住宅型有料老人ホーム・施設【えびす堂】

当施設、えびす堂の住宅型有料老人ホーム(見守りシェアハウス)は、生活保護の方でもご入居可能です。大阪で生活保護の方でも可能な老人ホームや施設をお探しの場合、一度えびす堂までご相談ください。

生活保護者の場合、生活費の扶助により家賃、生活費は事実上ゼロに近いです。条件にもよりますが、単身で生活保護の方は最大で約8万円~約13万円まで生活費(生活扶助+住宅扶助)を受給することができます。※居住エリアや条件によって異なる。

また、医療費、介護費、障がい保険の自己負担分はかかりません。そのため、扶助金を家賃と生活費の大部分に充てることができます。つまり家賃と生活費の上限約13万円を超えた日常生活費の部分だけが事実上の自己負担部分となります。

生活保護者は生活扶助を受給するために、住民票を当施設に移し役所の手続きをする必要があります。えびす堂ではそういった役所関係の手続きを代行することもできます。

≫えびす堂見守りシェアハウスの特徴はこちら
≫えびす堂見守りシェアハウスの施設一覧はこちら

1-1. えびす堂見守りシェアハウスのご利用料金

当施設の月額ご利用料金は75,000円です。一般的な住宅型有料老人ホームや介護施設に比べるとご利用しやすい料金で提供しています。

一般的な介護施設だと入居一時金が高いことも多く、平均値では約77万円、大型施設だと1,000万円以上かかることもあります。しかし、当施設では入居一時金の制度は設けておらず契約時の敷金16万円のみ必要となります。医療、介護、障がい者保険の自己負担分は別途必要です。

月額利用料 月額内訳
75,000円~
(内訳:家賃・管理費・共益費)
家賃 40,000円
管理費 25,000円
共益費 10,000円

別途必要な費用
※入居時敷金(16万円)
※日用品・保険の自己負担分
※お食事代(朝350円 昼550円 夕600円)→ 例:一日1,500円×30日=月45,000円。お食事をされなかった場合、ご自身で手配された場合、食事代はかかりません。

≫見守りシェアハウスのホームページはこちら

1-2. 入居条件など

えびす堂見守りシェアハウスの入居条件は以下の通りです。※医療度の高い方は、別途ご相談となります。

  • 要介護者(要介護1~)
  • 身体障がい者手帳をお持ちの方

1-3. 適用可能保険

介護・看護サービスを受けた際に適用することができる保険は以下の通りです。

  • 医療保険
  • 介護保険
  • 障がい保険

1-4. ケアマネージャー・主治医の引継ぎ可能

えびす堂見守りシェアハウスでは、ケアマネージャーや主治医の引継ぎが可能です。現在の環境を変えずに生活保護で入居することができる施設を探している場合、一度ご相談ください。

 

■えびす堂へのお問い合わせはこちら
えびす堂本社:06-6656-3557
ご案内担当:090-9838-9297
≫メールでのお問い合わせ

 

2. 身寄りなし・保証人なしの生活保護の方でもご相談可能

えびす堂見守りシェアハウスでは、身寄りのない方、保証人がいない方でもご利用可能です。身元引受人などがいない場合、えびす堂が引き受ける形となります。

介護施設に生活保護として入居する場合、住所変更や役所手続きが必要となります。引っ越し費用の扶助を受けるための三社見積もりなども必要となるので、慣れていない方にとって大変な作業となります。えびす堂ではそういった手続き関係を代行することも可能です。身寄りの無い方でもえびす堂がお手伝い致します。

実際に当施設には生活保護の方も入居されています。当施設では基本的に外出自由のため、日中は就労支援に出かけたり好きなことをしたりして過ごされています。

 

3. 民間の施設は生活保護の方でも入りやすい

当施設は低料金で提供しているため、特別養護老人ホームに入居するのと変わらない料金でご利用して頂けます。また、生活保護の方は当施設(えびす堂)のような民間経営施設の老人ホームや施設の方が入居しやすい傾向があります。

例えば特別養護老人ホームは公的施設であるため人気がありますが、入居待ちになることが多かったり要介護3以上の方でないと入居できなかったりする決まりがあります。そのため、生活保護で自律している介護度の低い方は特別養護老人ホームに入居することができません。そういった方は、民間経営施設への入居を選択するのも一つの選択肢です。

 

■えびす堂へのお問い合わせはこちら
えびす堂本社:06-6656-3557
ご案内担当:090-9838-9297
≫メールでのお問い合わせ

 

\ ホームページはこちら /

えびす堂ナーシングホーム
えびす堂見守りシェアハウス

 

\ あわせて読みたい記事 /

 

The following two tabs change content below.

Ayumu Ono

えびす堂本社でWeb、マーケティング、SEOを主に担当しています。

関連記事

アーカイブ

カレンダー

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930